顔ハメタイムズ

顔ハメ目的で、お出かけしてみない?

MENU

圧倒的迫力&グツグツ煮られているイノシシ顔ハメ看板!「浄蓮の滝」《静岡県伊豆市》

静岡県は伊豆にある浄蓮の滝。

日本の滝百選にもなっているこの滝は自然の力強さをこれでもかというくらいに見せつけてくれます。

f:id:kaohame23:20180711181744j:plain

道の駅みたいになっている。どうやらこの先に滝が現れるらしいぞ!

 

f:id:kaohame23:20180711182047j:plain

坂道を下って行くと

 

f:id:kaohame23:20180711181637j:plain

滝だ!滝だ!滝だーー!

 

正直この迫力は写真では伝わらないです。

一番近くで見られるところまで歩いて行ったんですが、水しぶきがこちらまで到達するくらいの力強さを感じられるんですよ。

 

自然ってすげーー!

 

f:id:kaohame23:20180711181653j:plain

鹿児島のド田舎で育っても、感動するよ!記念写真も撮っちゃうよ!


ぼくの顔ハメ巡りによく付き合ってくれるクマサカくんというお友達と一緒に訪れたのですが、

 

すげーー!

水しぶきがこっちまでくるよーー!

一旦写真撮ろうぜ!!

 

等の一通りの感動体験を経たあと男二人、しばらく黙ってこの滝の流れをただただ眺めていました。

何を思うわけでもなくひたすらに滝を見つめるのでした。

 

トーキョーという街は大好きですが、トーキョーにいたら絶対に過ごせない無の時間がそこには流れているのです。

 

そしていざ!顔ハメ看板!!


こんな立派な滝があるのだから、ここにある顔ハメ看板ちゃんはきっと滝をモチーフにしたものなんだろうなと思ったらそこはさすが日本屈指の顔ハメエリア・伊豆。
予想を斜め遥か上を行く裏切りっぷりを見せてくれたのでした。

 

f:id:kaohame23:20180711181731j:plain

なにこの顔ハメ看板!!!!


どうやら浄蓮の滝付近はイノシシ鍋が有名なんだそうです。

そのせいか、道の駅のようになっているこのスポットには猪まんや猪ラーメンなど、猪にまつわるいろんな料理が食べられます。

 

f:id:kaohame23:20180711181726p:plain

ちなみにぼくは猪まんを食した!しいたけと猪肉のハーモニーが味のモントリオール楽団や!


そういった経緯もあってか、イノシシ鍋顔ハメ看板がででんと設置されているというわけなんです。

 

しかしながらとてつもなく大きな鍋にイノシシ2頭を丸ごと煮込む男気溢れる調理方法。
そして片方のイノシシからは手も出すことができるという無駄に愉快な仕様に、いろんなキモチがコンニチハしたのは言うまでもありません。

 

f:id:kaohame23:20180711181629j:plain

そんなキモチを胸に抱いて顔をハメる!


それにしてもこのイラスト。火力が強いです。相当強いです。
すごく煮るんでしょうなぁ。
でも、ここで食べた猪まんはむちゃくちゃ美味すぎちゃんだし、きっとイノシシ鍋も美味すぎちゃんなんでしょうなぁ。

 

まとめ『多くを語らない滝に、顔ハメ看板!!』

f:id:kaohame23:20180711181712j:plain


大迫力の滝に、製作者と話したくなるような顔ハメ看板ちゃん。

まだまだブログでは紹介していませんが、ぼくは伊豆というエリアが大好きで現在勝手に顔ハメバスツアーin伊豆なるものを計画しています。

顔ハメバスツアーでは、ここは絶対にみんなとトゥギャザーしたいなと思った次第でございますよ! 

◎浄蓮の滝

〒410-3206  静岡県伊豆市湯ケ島892-14

(1)修善寺駅からバスで40分(東海バス「河津駅」行、浄蓮の滝下車、徒歩すぐ) 

0558-85-1125

浄蓮の滝観光センター